<![CDATA[LUXURY PHOTO - Blog]]>Sat, 20 Oct 2018 18:17:13 +0900Weebly<![CDATA[【店舗無料撮影】打ち合わせに行かなければわからない、撮影に影響する青いアレ!]]>Sat, 20 Oct 2018 06:36:55 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/13SNSのつながりって面白いものですね。
今回の企画をFacebookで流したら、
お友達のお友達から申し込みがありました。

必要だと思っている方に届いて何よりです!
無料期間は8月末まででしたが、
今後も実績作りのためキャンペーンを検討中です。

こちらも必要な方に届けば嬉しいです!



さて、先日撮影したお写真を
またも解説付きでご紹介したいと思います。

今回依頼してくださったのは、株式会社レイルさん。
不動産のお仕事をされている会社です。
http://www.rail-home.com

今回はスタッフの顔写真がメイン。

顔写真なら大得意だわ♪
ホームページに載ってる現行写真を見ても
明るそうな事務所だし、
カメラ一台で他の機材も必要なさそう!

と意気揚々と打ち合わせに向かったら・・・
どーーーんっ!!!
この通り・・・

事務所に入った瞬間、
「めっちゃ青いやん!!(心の声)」

そう!お隣が建設途中のため、
ブルーシートで窓が青くなっていたのです。

せっかくの2面採光、
きれいな写真が撮れるぞと思っていたので
もうびっくり!

話を伺うとつい数日前までブルーシートはなかったそうで。
なんてタイミングの悪いこと!

しかし、どうにかするしかないですね。
でも実はすぐに案は浮かんでいたんです。
スタジオのライティングと同じようにすればいいだけのこと。

ただ、何が大変って、今回の企画は私ひとりで出張撮影に行きますというもの。
持って運べる量の機材、何を選んでどう使うか。
そんなところに、どきどきわくわくするんです!笑
]]>
<![CDATA[8月末まで【店舗無料撮影】企画!スタッフの顔写真を自然な表情で撮影する方法!]]>Thu, 26 Jul 2018 00:50:45 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/12
先日、西荻窪の店舗さん無料撮影企画で
ippo食堂さんの撮影をさせていただきました!

ippo食堂さんのブログはこちら↓↓↓
http://ipposhokudo.blog.fc2.com

Facebookにて、
「どういう経緯でそういう撮影に至ったのかが気になる」
というお声をいただいたので、
撮影の流れに沿って
真咲の頭の中をのぞけるブログを書いていきたいと思います。



①準備編はこちら
http://luxuryphoto.jp/blog/9

②料理撮影編はこちら
http://luxuryphoto.jp/blog/10

③店舗内撮影編はこちら
http://luxuryphoto.jp/blog/11


最後に、スタッフ写真を撮影していきます。

人物撮影は、光に関しては問題なさそうだったので
最後に撮影することにしました。

最後に撮影した方が、
多少緊張感が解けて自然な笑顔も出やすいと思います。

今回はスタッフ3人で店前での撮影でしたので、
特にこちらが気合いを入れなくても
自然な表情は出やすい状況でした。

3人でお話していていただいたり、
カメラ目線をもらったりしながら、
いいタイミングでシャッターをきっていけば
それだけでナチュラルな写真に仕上がります!

ちょっと大変だったのは、
店前の道が想像以上に人通りの多い道だったことくらい。

人や車に注意しながら、撮影していきましたよ。

そして撮れた写真がこちら
とてもいい笑顔ですよね♡
最初に載せた目線をはずして笑いあう写真も
仲の良さが出ていて、個人的にはこちらも好みです。

決めきれなかったので、
今回は1枚サービスということで
両方のお写真をお渡ししました!

写真を選ぶ時には、
笑顔の写真は、
どんなスタッフがいるのか顔を見せたい時に、
顔を見合っている写真は、
スタッフの仲の良さ、雰囲気を見せたい時に
それぞれ使い分けていただければと思います!



いかがでしたでしょうか?
全4回に分けてブログに書いてみましたが、
カメラマン真咲映香がどんなことを考えて
撮影を組み立てているか、伝わりましたか?

撮影中、もっとこうすれば良かった!なんてことは多々あります。
でも、そのおかげでより腕が磨かれると思っているし、
それがなければ落ちていくのみでしょう。

反省点はあれど、
全く問題ないクオリティだと自負しています。
よろしければ、この8月は無料で撮影していますので
ぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います!



↓↓↓今回の企画内容はこちら↓↓↓

この夏(7・8月)に
お店の写真を撮りませんか?
 
5枚無料でデータを差し上げます♪
 
店舗写真、料理写真、店主顔写真など
ご希望のお写真を無料で出張撮影します!
(6枚目より1枚1,000円頂戴します。)
 
○駅から徒歩で行ける範囲限定。
○事前に撮影場所にて打ち合わせあり。
○データはダウンロード納品。
 
※交通費がかかる場合、打ち合わせ&撮影日の往復交通費を実費で頂戴いたします。

無料で撮影する理由・・・
・スタジオの実績作り。
・今後みなさんのお客様にスタジオを宣伝してください!!←ここ重要
 
ご希望の方は
info@studio-milk.jpまで
ご相談、ご連絡をお待ちしております♪
]]>
<![CDATA[8月末まで【店舗無料撮影】企画!店舗写真をイメージ通りに撮影する方法!]]>Tue, 24 Jul 2018 01:30:02 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/11
先日、西荻窪の店舗さん無料撮影企画で
ippo食堂さんの撮影をさせていただきました!

ippo食堂さんのブログはこちら↓↓↓
http://ipposhokudo.blog.fc2.com

Facebookにて、
「どういう経緯でそういう撮影に至ったのかが気になる」
というお声をいただいたので、
撮影の流れに沿って
真咲の頭の中をのぞけるブログを書いていきたいと思います。



①準備編はこちら
http://luxuryphoto.jp/blog/9

②料理撮影編はこちら
http://luxuryphoto.jp/blog/10



料理写真を終えて、
次に撮影するのは店舗内写真です。

ippo食堂さんのご希望は
「奥の座敷がわかる写真」
とのこと。

確かにお店の外からでは、
カウンター席と奥の座敷の間に
外から覗いた時に胸くらいの高さの仕切りがあるので
座敷があるのが確認しづらいのです。

座敷がわかるように撮るには、
高いところから撮影するのが良さそうだなと
打ち合わせの段階でもイメージできていました。

ただ、そうすると、キッチンが丸見え・・・

やはり作業する場所なので
丸見え状態の写真もいかがなものかと思ったので
スタッフのみなさんに
キッチンに入って作業をしていてもらうことにしました!

そうすれば、人で多少は隠せるなと考えたのです。

かつ、オシャレ雑誌(笑)のように
人物をわざとブラしてみたらどうだろう?
店舗内も暗めだから、写真の明るさも確保できるし。
それはいい考えだぞ!そうしよう!

と、ここまでは打ち合わせのときに決めていました。

が、しかし、撮影当日。
自分の持っている三脚が必要な高さに足りないことに気づく。

な、なんとしたことか!!

説明すると、
通常、撮影する時には手ブレしないように
1/60秒以上の速さでシャッタースピードを設定しているのです。

ですが、今回あえて人物をブレさせたい、
1/60秒よりもゆっくりのシャッタースピードにしたいので
しっかり固定することが必要になるのです。

しかし三脚は使えない・・・

手持ちで撮るしかない・・・

結果的に撮ったシャッタースピードは1/4秒!!
手持ちで撮りました。

普通に構えて撮っていたら、
絶対にブレる値ですが、
体を壁にぴったり固定して腕も脇もぎゅっと締めて、
撮影しました。

良い人物ブレを撮るために
何度かシャッターをきっていきました。

そうして撮れた写真がこちら。
(明るさや色味、広角レンズの歪みも補正済み。)
イメージ通りに撮影できました!

反省点は、
三脚の高さを把握しておくこと・・・
普段三脚を使わないので(というのは言い訳ですが)
思ったより高さがないのだと頭に入れておこう。

やっぱり長くなってしまったので、
人物撮影編はまた次回に。


続きはこちら
④8月末まで【店舗無料撮影】企画!スタッフの顔写真を自然な表情で撮影する方法! ​
http://luxuryphoto.jp/blog/12


↓↓↓今回の企画内容はこちら↓↓↓

この夏(7・8月)に
お店の写真を撮りませんか?
 
5枚無料でデータを差し上げます♪
 
店舗写真、料理写真、店主顔写真など
ご希望のお写真を無料で出張撮影します!
(6枚目より1枚1,000円頂戴します。)
 
○駅から徒歩で行ける範囲限定。
○事前に撮影場所にて打ち合わせあり。
○データはダウンロード納品。
 
※交通費がかかる場合、打ち合わせ&撮影日の往復交通費を実費で頂戴いたします。

無料で撮影する理由・・・
・スタジオの実績作り。
・今後みなさんのお客様にスタジオを宣伝してください!!←ここ重要
 
ご希望の方は
info@studio-milk.jpまで
ご相談、ご連絡をお待ちしております♪
]]>
<![CDATA[8月末まで【店舗無料撮影】企画!料理写真をそのお店の中で撮影する方法!]]>Mon, 23 Jul 2018 02:35:14 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/10
先日、西荻窪の店舗さん無料撮影企画で
ippo食堂さんの撮影をさせていただきました!

ippo食堂さんのブログはこちら↓↓↓
http://ipposhokudo.blog.fc2.com

Facebookにて、
「どういう経緯でそういう撮影に至ったのかが気になる」
というお声をいただいたので、
撮影の流れに沿って
真咲の頭の中をのぞけるブログを書いていきたいと思います。



①準備編はこちら
http://luxuryphoto.jp/blog/9
まずは料理写真から撮影していくことになりました。

奥の座敷に自然光の入る窓があるので、
その光を使うことにします。

雰囲気の良い扉はあるものの、
フレームが太いため、
料理に当たる光にムラができていたので
その扉は開けて撮影します。
しかし西日が直接部屋に入ってくるので
ちょっと光が強すぎる・・・
そこで、準備していたトレーシングペーパーを
窓に貼ります。
これで光が柔らかくなるのです!

光の準備はとりあえずOK。
あとはカメラの準備をしていきます。

今回、真咲映香ひとりで撮影するので
レフ板をどうするか。
カメラを覗きながらレフ板を持つのは厳しい・・・

そこで、カメラを固定して、
シャッターはレリーズ
(カメラとコードでつながったシャッターボタン)
を使うことにしました。

これならレフ板を持ちながら、
カメラを覗かずにシャッターがきれます。
人のように動かない被写体だから、
ピントはマニュアルで大丈夫。

次はカメラの設定です。
ボケすぎてもボケなさすぎてもだめ。
結局、私はF4.0でいくことに。

自然光での撮影なので、
純粋にカメラにたくさん光が入れば明るくなるし、
そうでなければ暗くなる。
カメラは固定だったので、シャッタースピードは気にせず
ISO感度は100にして画質優先。
そうすると、シャッタースピード1/30が適正露出かな。

あとはフレーム内にバランス良く料理を配置して
レフ板で影をおこして撮影していきました。

そうして撮れたのがこちら。
(明るさや色味は修正しています。)
料理写真専門ではないにしても
それなりに撮れているのではないでしょうか?



しかし反省点はあります。

ちょっと西日を甘く見ていたかな。
あと一枚トレペを挟んでも良かったかもしれませんね。
カメラの小さいディスプレイではわかりにくいものだけど、
もう少し柔らかい光にして
コントラストを弱くしたいなというのがひとつ反省点。

もうひとつは、
写真の使い方をもっと深く確認するべきだったかな。
メニューとして全体を見せたいのか?
メインにグッと寄って、美味しそうにみせるところに
もっと力を注いだ方が良かったのか?
結局、あとからのトリミングでは
どうにもならないところもあるのでね。

そこがはっきりすれば、
きっと料理の配置や、盛り付けの細かい確認など
反省点さえも変わってくるんだろうと思います。


またまた長くなってしまったので、
今回はここまで。

次回は店内写真と人物写真についてです。
一気に両方書けるかは、謎。
その時次第だなー!笑



続きはこちら
③8月末まで【店舗無料撮影】企画!店舗写真をイメージ通りに撮影する方法!
http://luxuryphoto.jp/blog/11



↓↓↓今回の企画内容はこちら↓↓↓

この夏(7・8月)に
お店の写真を撮りませんか?
 
5枚無料でデータを差し上げます♪
 
店舗写真、料理写真、店主顔写真など
ご希望のお写真を無料で出張撮影します!
(6枚目より1枚1,000円頂戴します。)
 
○駅から徒歩で行ける範囲限定。
○事前に撮影場所にて打ち合わせあり。
○データはダウンロード納品。
 
※交通費がかかる場合、打ち合わせ&撮影日の往復交通費を実費で頂戴いたします。

無料で撮影する理由・・・
・スタジオの実績作り。
・今後みなさんのお客様にスタジオを宣伝してください!!←ここ重要
 
ご希望の方は
info@studio-milk.jpまで
ご相談、ご連絡をお待ちしております♪
]]>
<![CDATA[8月末まで【店舗無料撮影】企画!撮影の流れとカメラマンの頭の中を大公開!]]>Sun, 22 Jul 2018 05:46:28 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/9
先日、西荻窪の店舗さん無料撮影企画で
ippo食堂さんの撮影をさせていただきました!

ippo食堂さんのブログはこちら↓↓↓
http://ipposhokudo.blog.fc2.com

Facebookにて、
「どういう経緯でそういう撮影に至ったのかが気になる」
というお声をいただいたので、
撮影の流れに沿って
真咲の頭の中をのぞけるブログを書いていきたいと思います。
撮影希望のご連絡があったら、
まず打ち合わせと撮影の日程を決めます。

いろんな都合もあると思いますが、
打ち合わせと撮影の時間を
太陽の位置が同じくらいの時間帯に
合わせておいた方が良いですね。

朝は明るいけど、夕方は暗い、
なんてことになりかねません。

打ち合わせでは、
撮りたい写真を聞いて、
どこでどう撮る、まで決めておきます。

どこでどう撮る、が決まれば、
必要機材が想像できます。

「どこで」は当然明るい自然光の入る場所。
自然光が入らないならば、照明機材が設置できる場所。

必要機材は、その場所を見て、
・光をコントロールするには何が必要?
・カメラは固定する必要がある?
などなど、撮影している自分を想像して決めます。

打ち合わせは、
店舗内を拝見してお話を伺って、
15分〜20分程度で終了。


そして撮影日当日。

必要機材をママチャリに積んで出発!
基本的に今回の企画は真咲映香ひとりで伺います。

まず、撮影する順番の確認。

太陽の光がいつ入らなくなるかわからないので、
窓辺で撮影する料理写真を最初に撮影、
人物撮影は最後の方が緊張が解けて
いい表情が出るので最後に撮ろうと決めました。

なので
料理写真 → 店舗写真 → 人物写真
の順で撮ります。

ということで、
最初は料理写真から撮影していきましょう!!


続きはこちら
②8月末まで【店舗無料撮影】企画!料理写真をそのお店の中で撮影する方法!
http://luxuryphoto.jp/blog/10​



↓↓↓今回の企画内容はこちら↓↓↓

この夏(7・8月)に
お店の写真を撮りませんか?
 
5枚無料でデータを差し上げます♪
 
店舗写真、料理写真、店主顔写真など
ご希望のお写真を無料で出張撮影します!
(6枚目より1枚1,000円頂戴します。)
 
○駅から徒歩で行ける範囲限定。
○事前に撮影場所にて打ち合わせあり。
○データはダウンロード納品。
 
※交通費がかかる場合、打ち合わせ&撮影日の往復交通費を実費で頂戴いたします。

無料で撮影する理由・・・
・スタジオの実績作り。
・今後みなさんのお客様にスタジオを宣伝してください!!←ここ重要
 
ご希望の方は
info@studio-milk.jpまで
ご相談、ご連絡をお待ちしております♪
]]>