<![CDATA[LUXURY PHOTO - Blog]]>Wed, 19 Jun 2019 02:05:10 +0900Weebly<![CDATA[「被写体であるお客様はただ撮られるだけの存在でいてはならない」]]>Mon, 17 Jun 2019 07:33:02 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/29
それが、ラグジュアリーフォトの大きな特長です。

​自分の潜在的魅力をひきだすために、
お客様自身が悩み、考え、動く必要があるのです。

それは、撮影のための準備段階から始まります。
写真撮影となれば、まず考えること。

「何を着て撮ろう?」

基本的には写真の使用目的はない撮影なので、
(もちろんお仕事用に使っていただいて構いませんが)

・人からどう見られたいか?
・この服では印象がどうなるか?

といった他人の目は一切気にしなくて良いのです。

ただ自分が着たいものを、
自分に似合うと思うものを、
好きなように自由に着て良いのです。

そうなってくると
必然的に自分と向き合うことになります。

どんな服が着たいのか。
どんな服が自分に似合うのか。

普段は仕事着だったり、
育児しやすい服装だったり、
パートナーの好みに合わせてみたり。

自分の「好き」や「似合う」という視点で
日々の洋服選びができている人は
多くはいないのではないでしょうか?

写真撮影という機会を使って、
今一度自分の意思を確認していくのです。



次に考えるのは、自分の体型。

女性なら少しでも細くスタイル良く映りたいし、
男性なら鍛えた体でかっこよく映りたい。

そうすると、やはりまず、
自身の現状の姿としっかり向き合う必要性がでてきます。

「撮影の日までに少しでも体を絞りたい。」

そう思ったなら、
普段の食生活や生活習慣を見直し、改善しようと
そこにエネルギーを注ぎますよね。

撮影という目標があるからこそ
頑張れる部分も少なからずあるのだろうと思います。

そして併せて、
表情やポーズなどの写り方の情報収集や練習が始まります。

・自分はどんな表情ができるのだろう?
・どんなポーズがしてみたいのか?

自分の長所を最大限に活かすためにはどうしたら良いのか、
ここでも自分自身と向き合うことが必要になってきます。



そうして撮影当日を迎えます。

プロのメイクアップアーティストにより、
衣装に合わせた、お客様の魅力をひきだすヘアメイクが施されます。

ここでは、思い切り気分を上げていきます!

人の手によって大切に扱われるという体験により、
自分考える自分の価値を上げていくことができます。



そして最大の特長は、
被写体であるあなたも撮影を作ることに参加する点です。

通常、写真撮影はカメラマン任せになることが多いのです。
そうすると、カメラマンの実力やセンス頼りの撮影になり、
不安を抱えたまま撮影が進行することになります。

自分の希望を伝えられないまま。
伝えたとしてもそれが叶えられているのかわからぬまま。

そして写真を見て思うのです。
「こんなはずじゃなかった・・・。」

しかし、ラグジュアリーフォトでは
撮った写真をその場ですぐに確認していただいています。

自分はどう見えているのか、
思うような姿で写っているのか、
確認しながら安心して撮影を進めていくことができるのです。

そして写真を見ると、あなたはどう思うか。

「もっとこうやって撮られたい!」

そんな欲求が出てくるのです。
もともと強い希望がなくても、
実際に撮った写真を見ると、
こうしたいという欲は必ず出てくるものです。

そしてラグジュアリーフォトではそれを
言葉に出して伝えていただきたいのです。

・もっと腕を細く見せたい。
・もっと目を大きく見せたい。
・小顔に見せたい。
・ここはもっと良く見せたい。
・ここは隠したい。

撮影前の打ち合わせでは、
希望はないと伝えていたとしても
写真を見れば希望は出てきます。

そして撮影中には、
それを伝えやすい雰囲気が整っているのが
ラグジュアリーフォトの撮影チームです。



ラグジュアリーフォトの目的は
自分の魅力に気づき、自信を持って生きていくためのチカラを与えること。

そのために被写体であるお客様は
ただ撮られるだけの存在でいてはならないのです。
あなた自身が悩み、考え、動き、
そうすることで「自分と向き合う」ための写真撮影なのです。
]]>
<![CDATA[挑戦する]]>Fri, 10 May 2019 08:26:59 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/28
ラグジュアリーフォトは
もともとは女性のセミヌード姿を
美しく撮るというコンセプトの撮影でした。
 
私がセミヌードを撮ろう!
と思ったきっかけのひとつは、
乳ガンを持つお客様からの撮影依頼。
 
「手術前のこの姿を残しておきたい。」
そんなお客様の想いを
過去に2件、写真に収めてきました。
 
スタジオミルクが女性スタッフだけの
スタジオであることも
大きな強みとして活かせるのではないかと考えました。
 
しかしながら、
さすがにこういったお客様は少数で
ラグジュアリーフォトも
セミヌードにこだわるのをやめました。
 
やめたのですが。
 
今回ご紹介するお客様は
セミヌードにも挑戦されました。
 
お写真のご紹介は控えますが、
とても美しい背中が印象的でした。
 
「もう若くないから…」
 
というのは、言い訳にすぎません。
 
いくつからでも挑戦できます。
年齢は関係ありません。
 
挑戦することで、知らなかった世界を知り、
新たな視点を持つことで
今まで見ていた世界もガラリと違って見えます。
 
人間は知識ひとつ、体験ひとつで
大きく変われるのです。
 
「挑戦」から逃げないでください。
 
 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

 
 
あなたの潜在的魅力をひきだします。
 
撮影予約受付中!
 
先着10名さまに限り、
20,000円(税込)にて撮影いたします。
10名さまの撮影が終われば値上げします。
(5/10現在残り1名)
 
 
【日程】
個別に日程調整いたします
 
【料金】
20,000円(税込)
 
【場所】
スタジオミルク
(東京都西荻窪駅から徒歩3分)
(東京都杉並区西荻北2-5-1)
 
【内容】
○人気ヘアメイクアップアーティストの極上ヘアメイク付き(男性も)
○全データ(100カット以上)DVD-Rとダウンロードにてお渡し
○真咲セレクトのデータ3カットをレタッチ
○レタッチデータのL判プリント3枚お渡し
 
・白バック撮影
・衣装2着まで(持ち込みのみ)
 
【申し込み】
真咲までメッセージをお送りいただくか
http://luxuryphoto.jp/contact/ からお申し込みください
 
 
ラグジュアリーフォトは
本来の魅力あふれる自分に気づくことができるよう
写真という形で可視化することにより
自己肯定感を高め、
自分に自信を持つための写真撮影です。
]]>
<![CDATA[母である前に]]>Sat, 04 May 2019 07:13:45 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/27
1人の女性です。
なんて、聞き飽きたフレーズですが。
 
母になると、どうしても子ども優先。
子どものためにと考え、動いてしまいます。
 
それも本能。大切なこと。
 
でも、母である自分に没頭しすぎて
自分自身をないがしろにしていませんか。
子どもと遊ぶときには
着られないワンピースを着て、
 
子どもと歩くには
ちょっと危ないヒールの靴を履き、
 
すっぴんでもOKな
いつもの自分とはひと味違うメイクで変身!
 
「母」を頑張るためにも、
本来の自分を楽しんでみませんか?
 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

 
 
あなたの潜在的魅力をひきだします。
 
撮影予約受付中!
 
先着10名さまに限り、
20,000円(税込)にて撮影いたします。
10名さまの撮影が終われば値上げします。
(5/4現在残り1名)
 
 
【日程】
個別に日程調整いたします
 
【料金】
20,000円(税込)
 
【場所】
スタジオミルク
(東京都西荻窪駅から徒歩3分)
(東京都杉並区西荻北2-5-1)
 
【内容】
○人気ヘアメイクアップアーティストの極上ヘアメイク付き(男性も)
○全データ(100カット以上)DVD-Rとダウンロードにてお渡し
○真咲セレクトのデータ3カットをレタッチ
○レタッチデータのL判プリント3枚お渡し
 
・白バック撮影
・衣装2着まで(持ち込みのみ)
 
【申し込み】
真咲までメッセージをお送りいただくか
http://luxuryphoto.jp/contact/ からお申し込みください
 
 
ラグジュアリーフォトは
本来の魅力あふれる自分に気づくことができるよう
写真という形で可視化することにより
自己肯定感を高め、
自分に自信を持つための写真撮影です。
]]>
<![CDATA[視線の先にあるもの]]>Mon, 29 Apr 2019 07:44:45 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/26
真咲は女性を応援したいと思い、
このラグジュアリーフォトや
イベント主催をしていますが、
男性も撮影します。
 
女性の場合は、
自分を大切に扱うことが
幸せになる秘訣だと言われています。
 
自分自身を我が子を育てるかのごとく
大切に、丁寧に、接することで
自分も、自分の周りの世界にも、
幸せが溢れるようになるのです。
 
では、男性は?
男性は、自分の「愛する人」を守ること、
それが男性の魅力だと思います。
 
愛する人を大切にすることは
守られる側だけでなく、
男性自身にも幸せを運んできてくれます。
 
撮影中の本当に一瞬、
一緒に来てくれていた子どもたちに目をやった瞬間、
とても魅力的な横顔だったので
思わずシャッターをきりました。
 
ふいに見せてくれた表情から
男性の優しさと強さを感じました。
 
ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
 
 

あなたの潜在的魅力をひきだします。
 
撮影予約受付中!
 
先着10名さまに限り、
20,000円(税込)にて撮影いたします。
10名さまの撮影が終われば値上げします。
(4/29現在残り1名)
 
 
【日程】
個別に日程調整いたします
 
【料金】
20,000円(税込)
 
【場所】
スタジオミルク
(東京都西荻窪駅から徒歩3分)
(東京都杉並区西荻北2-5-1)
 
【内容】
○人気ヘアメイクアップアーティストの極上ヘアメイク付き(男性も)
○全データ(100カット以上)DVD-Rとダウンロードにてお渡し
○真咲セレクトのデータ3カットをレタッチ
○レタッチデータのL判プリント3枚お渡し
 
・白バック撮影
・衣装2着まで(持ち込みのみ)
 
【申し込み】
真咲までメッセージをお送りいただくか
http://luxuryphoto.jp/contact/ からお申し込みください
 
 
ラグジュアリーフォトは
本来の魅力あふれる自分に気づくことができるよう
写真という形で可視化することにより
自己肯定感を高め、
自分に自信を持つための写真撮影です。
]]>
<![CDATA[心奪われる表情]]>Fri, 26 Apr 2019 08:14:44 GMThttp://luxuryphoto.jp/blog/25
どんなにヘアメイクやカメラの力を使っても
結局は被写体の表情ですべてが決まる。
 
だから何よりも、
撮影する場の雰囲気を大切にしたい。
 
写真スタジオでの撮影は、
自分が主役の写真撮影となると
七五三か、振袖か、ウェディングか・・・
 
どれも固いポーズで撮影するものばかり。
 
顔の向きはこちら。
手はこの位置で、動かさないで。
はい笑って!
 
こんな撮影の記憶だから、
楽しいはずがない。
 
でも、ラグジュアリーフォトは違う。
 
あーでもない、こーでもないと
あなたのために、みんなが考える。
 
そして、たわいもない話で大爆笑!
 
そんな瞬間も撮影してみたり。
 
自分が思っている以上に、
魅力的な笑顔をしていることに気がつくはず。
 
そんな自分に出会えると
もっと自分のことが好きになれる。

自分に自信が持てる。


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
 
 
あなたの潜在的魅力をひきだします。
 
撮影予約受付中!
 
先着10名さまに限り、
20,000円(税込)にて撮影いたします。
10名さまの撮影が終われば値上げします。
(4/26現在残り1名)
 
 
【日程】
個別に日程調整いたします
 
【料金】
20,000円(税込)
 
【場所】
スタジオミルク
(東京都西荻窪駅から徒歩3分)
(東京都杉並区西荻北2-5-1)
 
【内容】
○人気ヘアメイクアップアーティストの極上ヘアメイク付き(男性も)
○全データ(100カット以上)DVD-Rとダウンロードにてお渡し
○真咲セレクトのデータ3カットをレタッチ
○レタッチデータのL判プリント3枚お渡し
 
・白バック撮影
・衣装2着まで(持ち込みのみ)
 
【申し込み】
真咲までメッセージをお送りいただくか
http://luxuryphoto.jp/contact/ からお申し込みください
 
 
ラグジュアリーフォトは
本来の魅力あふれる自分に気づくことができるよう
写真という形で可視化することにより
自己肯定感を高め、
自分に自信を持つための写真撮影です。
]]>